スピーディーだった引越し

そのまま荷物を運び出してもらい

私はこれまで引越しを経験したことがないので、あまり段取りが分からず、引越しを完了させるのに丸一日はかかるんだろうと思っていましたが、予想していたより引越しはかなりスムーズに進みました。
まず当日朝の八時半くらいに業者がやってきます。

 

荷造りは完璧に終わっているので、そのまま荷物を運び出してもらい、十一時には元々住んでいた家が空っぽになりました。
十四時に現地で集合しましょうと言われたので、しばらくがらんとした部屋で最後の掃除をしてから、私たち夫婦も自家用車に乗って引越し先へ向かい、途中で昼食をとりました。

 

新居では業者が、床を傷つけないように布を敷いたり、壁を守るために緩衝剤のようなものをセットしてから、荷物を運び入れますが、この荷物はここという私たちの指示でテキパキ作業をしてくれ、十六時には引越しを終わらせて、みんなでおやつを食べていました。
前に住んでいたところから新居まで、高速を使っても一時間半はあるので、もっと時間がかかるのかと思っていたものの、作業員の仕事があまりにも早くて的確だったので、あっという間に終わってしまったという感想です。